プロフィール

花里

Author:花里
発達凸凹の息子(もう中学生)と、お転婆娘(もうちょいで6年生)、&パパとの4人家族♪

スポンサードリンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/08/29 (Sun) 19:22
発達凸凹(ギフテッド含む)診断のため、WISCテストを受けるには

最近、少しずつブログを訪れてくれる人に新しい方が増えています。
ほとんどが「発達障害」「学習障害」「ギフテッド」といった
キーワードで検索をしてたどり着いてくださった方です。
そういった方から、メッセージやコメントをいただくことが多いのですが、
ほとんどの場合、親御さんが「何か違う?」と気付いていながらも、
例えば学校などから診断を進められるほどではないため、
もやもやを抱えたままネットで情報を集めていたら
たどり着いた・・・そういうケースです。

で、そういう方に、空が受けたWISCⅢについて
どこで受けたのかなどご相談いただく場合があります。

病院名は出せませんが、空は都内の病院で受けました。
最初は発達障害の専門病院を何箇所も問い合わせました。
しかし、今発達障害の兆候のある子供が多いので、
どこも診察だけで数ヶ月待ち。
テストは大体2~3回目の診察で受けるので、
半年くらいは待たされるという説明がほとんどでした。

正直、そんなに長く悶々と出来ない
そんで、ともかくあちこち検索し、長期待たされるといわれた病院へ
他にWISC受けられる所はないか聞いて、またそこへ問い合わせたり。

そしてようやく見つけたのが、その病院でした。
ごく普通の総合病院です。
実は知られていませんが多くの病院では、現在小児科に発達障害の専門医がおり、
専門の心理士さんによるWISCが受けられるそうなんです。
児童相談所などを通してではなく、飛び込みでも受けられます。
有料ですが、数千円でした。

このテストのおかげで、空の困っている部分がなんなのか
随分わかってきました。

気になるお子さんがいる場合は、ぜひ受けてみてください。

探せば受けられる病院は多数あります。

ちなみに、ただの高IQ信奉の教育熱心な方へはおすすめしません。
幼児教室や幼児向け教材などで行われるIQテストと
WISCはまったく別物だからです。
勉強した成果を高IQに求められる方は、WISCは受けないほうがいいでしょう。

今回は、困り感のある方からのご質問が増えたため、
一度日記で書いておこうと残しました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(そうそう、「ギフテッド」というのも「発達凸凹」も
診断名ではありません
日本では、どちらも正式な診断名として存在してないからです。

空の場合は、ざっくり書くと
「高知能児である。出来ることとできないことに差があり、
その影響から軽度であるが書字障害が認められる。」 といったものでした。)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。