プロフィール

花里

Author:花里
発達凸凹の息子(もう中学生)と、お転婆娘(もうちょいで6年生)、&パパとの4人家族♪

スポンサードリンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/04/01 (Tue) 21:15
まず志望校選びから

まずは志望校選びから。

基本的に束縛大っ嫌いな空なので、
当初は自由な校風に惹かれていました。

そして、最初は男子校志望。

親は共学志望。
そして、親は英語に力を入れている学校を希望。

親子共通しているのは、理系に力を入れていること。

ただ、途中から変更が一点。
急に色気づいた空は、6年秋ころから急に
共学志望!

結局、第一志望は4年ころから文化祭に訪れて
気に入っていた男子校。

第二志望は、第一志望と同じくらいの偏差値の共学校。

第三志望は、希望条件を満たしてる+面倒見の良さげな中堅共学校。
(親としては、第一、第二志望は偏差値的に難しそうだったんで、
実質的に第一志望だと思っていました)

実は、この第一&第二志望と第三志望の偏差値差、15!!!
(大手中受塾Yを参考にしています)

本当は、間で「手が届きそうな学校」も受けてほしかった。
でも、空がそのレベルの学校で親が提案した学校、
すべて拒否したんです。
受験することすら拒否。
「もし受かったって、絶対行かない!」
そこまで言われたらねぇ。。。
受験するのもタダじゃないですから(笑)

というわけで、志望校選びも凸凹となりました~
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。